岡山県立大学 保健福祉学部・大学院[保健福祉学研究科]

保健福祉学科
Department of Health and Welfare Science

進路・就職

進路状況

平成29年度
社会福祉学専攻卒業生の進路先
進路状況円グラフ
平成29年度の学部卒業生(保健福祉学科)のうち,社会福祉学専攻の進路先別の割合は,「地方公務員」が22%,「医療機関・法人」が24%,「社会福祉施設」が37%,「企業」が15%,「その他」が2%でした。
平成29年度
子ども学専攻卒業生の進路先
進路状況円グラフ
平成29年度の子ども学専攻の進路先別の割合は,「地方公務員(正規:幼・保)」が55%,地方公務員(非正規:幼・保)」が10%,「学校法人(幼稚園)」が5%,「社会福祉法人(保育所)」が10%,「団体・組合等」が5%,「企業」が10%でした。

どちらの専攻も,大学で学んだ知識や技術を生かした職種を進路先として選択した学生が多くなっていました。

大学院博士前期(修士)課程修了生の進路状況

大学院博士前期課程(修士)の修了生の進路先は、以下のようになっています。全体的には、病院関係や地方自治体(公的機関)への就職先が多く、また大学院(博士後期課程)への進学希望者も含まれます。

〈平成29年度修了生〉
社会人院生(5名)
専門学校教員(1名)
鳥取市(1名)
社会福祉法人(1名)
〈平成28年度修了生〉
社会人院生(5名)
笠岡市(1名)
社会福祉協議会(1名)
〈平成27年度修了生〉
社会人院生(2名)
神戸市役所(1名)
〈平成26年度修了生〉
社会人院生(3名)
大学院博士後期課程進学(2名)
〈平成25年度修了生〉
独立行政法人(1名)
社会福祉事業団(1名)
民間企業(社会福祉事業)(1名)
社会福祉協議会(1名)
社会人院生(2名)
〈平成24年度修了生〉
大学院博士後期課程進学
大学教員
福祉施設(2名)
民間企業(福祉部門)
〈平成23年度修了生〉
福祉事務所(1名)
短期大学(1名)
高齢者福祉施設(2名)
地域包括支援センター(1名)
〈平成22年度修了生〉
障害者関連福祉施設(1名)
岡山県立大学大学院博士後期課程(2名)
〈平成21年度修了生〉
岡山市(1名)
岡山県立大学大学院博士後期課程(1名)
社会人院生(4名)
〈平成20年度修了生〉
岡山県立大学大学院博士後期課程(1名)
浅口市(1名)
瀬戸内市(1名)
香川県社会福祉協議会(1名)
大阪府社会福祉事業団(1名)
社会人院生(3名)
〈平成19年度修了生〉
岡山県立大学大学院博士後期課程(1名)
関西学院大学大学院博士後期課程(1名)
岡山県(1名)
岡山市[児童相談所含む](2名)
井原市(1名)
静岡県内病院(1名)
岡山県内施設(1名)
岡山市[臨時職員](1名)
〈平成18年度修了生〉
岡山県立大学大学院博士後期課程(1名)
国立身体障害者リハビリテーションセンター(1名)
岡山県(1名)
大分県[警察](1名)
岡山県内病院(2名)
ページTOP